読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールドワイド酒クズの海外酒場放浪記

ワールドワイド酒クズの海外酒場放浪記

シンガポリアンに大人気のペーパーチキン屋台が悶絶するうまみ(;;)悶絶(;;)

シンガポール料理、ペーパーチキン。その名の通りチキンを紙に包んで揚げたものです。肉の旨みを閉じ込めてあるから、ジューシーでめっちゃうまい。日本人にも有名なお店は「ヒルマン・チキン」というお店なのですが、グルメなシンガポリアンがめっちゃおいしいと教えてくれたローカルのお店に行ってみました。

 阿南鲍鱼汤(Ah Lam's Abalone Soup)

場所はリトルインディアの奥地。道路に面したローカルのお店です。テーブルが並んでるのは歩道。

 週末のお昼時は混んでた!

とりあえずタイガービールと、噂のペーパーチキンを頼みました。

えっなにこれ?

めちゃめちゃうますぎるやないかーい(;;)なんだこれは!?悪魔的うまみ(;;)

醤油っぽいタレもおいしいけど、肉!肉のジューシーぶり!!肉汁あふれてくる(;;)ヒョー(;;)

そしてその肉汁に米がまた絶妙に合う(;;)ヒョー!!

 

しかしこのお店の怖いところは、これだけでは終わらないところである。

Abalone Nodle。

!?

!?!?!?

うまい(;;)うまい(;;)なにこれ事件!事件だーッ!!

端的に言うと、豚骨ラーメンのつけ麺版のような味?非常に濃厚だけど、味のバランスがちょうどいい。付け合わせのスープを少し入れて食べるとまたおいしい。ビールに合う(;;)ビールのためにある(;;)日本人だったら確実に好きな味。

こんなおいしいものがこの世にあるなんて(;;)

日本人にはあまり知られていないようなので、シンガポール在住の方は是非行ってみてください。

ちなみに私はこの後ペーパーチキンをおかわりしました。中毒性がすんごい。すんごいよ。こんなの初めて……//////

 

◇Lam's Abalone Noodles and Soup
Address: 460 Race Course Road, Singapore 218700
Tel: +65 6398 1154
Opening Hours: Daily: 2.15pm – 10.30pm (Closed on Mon)